Top > 国内航空券を安く買うには

国内航空券を安く買うには

国内航空券には、いろいろな割引があり、工夫次第では格安な旅を手に入れることができます。<br>
ビジネスなどで頻繁に国内航空券を利用する場合は、回数券が割安で便利です。<br>
帰りの時間がはっきりしない場合は、複数の便を予約しておき、都合のいい時間に乗る方法を使っている人もいます。乗った分しか料金はかからず、キャンセルの連絡をしなくても他の予約は勝手に無効になるようです。<br>
国内航空券の割引には、バースデー割引などもあり、自分の誕生月に、自分ともう1人の航空券を格安で買えるようです。自分や友人への旅行のプレゼントに使えそうですね。<br>
航空会社が用意している割引には、期間限定でバーゲン価格を設定している便、7日や設定した期間以上前に予約すると割引される便など、さまざまなものがあります。<br>
国内航空券を買うとき、インターネットでも電話でも窓口でも、割引航空券があるかどうかを確認しましょう。<br>
株主優待券を使うという手もあります。毎年5月には、優待券の期限がせまるので、チケットショップで安く売っていることがあります。株主優待券を使うと、国内航空券が半額で買えるので、安く手に入りそうなら試してみるのもいいでしょう。<br>
国内航空券の便によっては、使えないものもあるので、注意しましょう。

 

 ネイル  ビジネス心理  ネットでの仕事探し  パートタイムの仕事
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
国内航空券の買い方(2009年5月27日)
国内航空券を安く買うには(2009年5月27日)
海外航空券の買い方(2009年5月27日)
海外航空券のお得情報(2009年5月27日)